桶捨色

iOSエンジニアの日常系ブログ

ブログを1000記事更新するという目標管理のために使っているアプリ「Calender Tracker」を紹介。めざせプロブロガー!

どーも、stiloです。

先日、プロブロガーの@isloopさんにお会いする機会にめぐまれましたー

さっそく影響受けまくりで、僕も1000記事めざしてブログを更新しようと意気込むことにしましたよ!

影響された記事はコチラ↓↓

■記事数がもっとも大事


安定したアクセスにもっとも重要なものは記事数です。


100、200ではダメです。最低でも1000はいるでしょう。「検索の流入が減った、ソーシャルからのアクセスがなくなった」という、だいたいの原因はこの記事数の不足です。


記事数は、自分のブログへの玄関みたいなものです。玄関が少ないと流入が少ないのは当たり前です。


ブログのアクセスを稼ぐというのはこの玄関を増やす作業でもあります。

ブログで安定して月間100万PVをとり続けるために実践してる5つのこと。 | 和洋風KAI

というわけで、iPhoneアプリで記事数を管理していますよ。


おし!オレも1000記事書くぜーー!

って、意気込むだけじゃ、なかなかうまくいかないですよねぇ〜

とくに、僕なんかは面倒くさがり屋で飽き性ですから、2〜3日連続してブログを更新すると、1日ぐらい休んでもイイんじゃないかと、すぐ思っちゃうワケ。

そこで、最近「Calender Tracker」というアプリを使って、ブログの記事数を管理してます。

Calendar Tracker Lite App
Ver: 1.1
価格: 無料


けっこうイイ感じですよ〜

設定方法と運用を紹介していきます。


初回起動時にカレンダーのセットアップがはじまります。

f:id:stilo:20120519193237p:plain:w400

カレンダーのTitleは「Blog」とします。

次にOptionalの「Detail Tracking」と「Target」それから「Settings」を設定を紹介していきます。


「Detail Tracking」で単位を設定

f:id:stilo:20120519193238p:plain:w400

とりあえず、上の「Detail Tracking」をオン!

「Track」で単位の設定するんだけど、1回2回っていう感じの単位が無いので、「$」で設定してしまいます。


「Target」で目標の数字を設定

f:id:stilo:20120519193239p:plain:w400

とりあえず、一番の上の「Target Tracking」をオン!

「Target」は目標の回数を入れるところ、だから目標は1000といれます。

「Length」は期間を入れるところ。1年、1ヶ月、1週間。でも、今回は「None」として期間を設定しません。


最後に「Settings」で「Show Decimaals」をオンにする

f:id:stilo:20120519193240p:plain:w400

Calendarの設定が一通り終わったら「Settings」を設定します。

「Detail Tracking」「Targets」をオンにします。


運用すると、こんな感じになります。

運用としては、ブログを更新したら、更新した記事数を日付に入れていきます。

そうするとこんな感じの画面になります。
f:id:stilo:20120519193235j:plain:w400

上段のカレンダー部分で、レ点によって、毎日のブログ更新の習慣が出来ているかどうかのチェックができます。

下段の明細欄で、目標の数までの進捗管理ができます。

この画面を解説すると「4月は、13日で18回更新して、1000記事までの進捗率は8.8%」という意味になります。


ネットで成功しているのは「やめない人たち」である

という名言がありますが、自分がどれぐらいやめない人であるか、自分がどれぐらいやり続けているか、そういうのがiPhoneで簡単に確認できるというのは、イイことなんじゃないかと思います。

ぜひ、ものぐさブロガーさん、使ってみてくださ〜い。


ちなみに有料版もありますよ〜

無料版はカレンダーが1つしか作れませんが有料版は2つ以上のカレンダーが作成できますよ

Calendar Tracker App
Ver: 1.2
価格: ¥85