読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桶捨色

iOSエンジニアの日常系ブログ

【iPhone 5s】ロック画面の通知をスライドして指紋認証でアプリを開く

f:id:stilo:20130922193929j:plain:w360

iPhone 5sは指紋認証を使ったパスコードのロック解除ができます。

ロック画面にアプリの通知が表示されているときは、その通知を右にスライドして指紋認証すれば、そのアプリが起動します。

紹介します。



動画で撮ってみました

見た方が早いので、動画を作りました。

↓約10秒の動画です。どうぞ↓


言葉で説明すると

ひとつひとつの動作を言葉で説明すると

  1. ホームボタンを押してスリープを解除する
  2. ロック画面の通知を右へスライドする
  3. パスコードの入力画面で指紋認証する
  4. 通知したアプリが起動する

という操作の流れです。


まとめ

iPhoneが初めての方は操作を覚えれば何ともないと思います。

既存のiPhoneユーザは、今までの慣れがある分、こういった指紋認証を使ったロック解除の操作はわかりにくいかもしれませんね...

僕は、もう慣れてきましたので親指でも余裕です。