桶捨色

iOSエンジニアの日常系ブログ

【BOOK】サーフ系の雑誌でステキなフォトグラファーを見つけた

シャレオツなカフェに置いてあった雑誌の写真特集がステキだったので、バックナンバーで取り寄せました。

これです。

Blue. (ブルー) No.27 2011年 02月号

Blue. (ブルー) No.27 2011年 02月号

Blue.はサーフカルチャー系のファッション誌で、この号の特集は「SURFな写真」で、サーフカルチャーをバックボーンに持つフォトグラファーが何人も紹介されていました。

その中から、グッときた3人のフォトグラファーをピックアップします。

3人ともポートフォリオ的なWEBを持っていて、写真を中心にしたBlogをやっています。リンクを一緒に紹介しておくので、たどってみてみてください。

では、


Dane Peterson(デーン・ピーターソン)

f:id:stilo:20120312231556j:plain

粒子が荒めでレトロな感じの写真がカッコイイ!

特に、右側のページの海のブルーの色がインパクトがあって、いいね!

↓WEBはこちら
Home - Dane Peterson Photography


Ryan Tatar(ライアン・テーター)

f:id:stilo:20120312231624j:plain

オートマニュアルにこだわっているらしく、ほとんどの写真がピンボケしてる。でも、そこにアジがあるからイイ!

それから右上や右下の写真の独特の色使いがトイカメラっぽくて、いい感じ。

↓WEBはこちら
Ryan Tatar photography


Morgan Massen(モルガン・マーセン)

f:id:stilo:20120312231705j:plain

19歳にして、何とかっていう有名な賞を受賞してるらしい。

左ページの上段や中段の写真を見てわかるように、ちょっと変わった視点を持っている。

構図がセオリーにハマってなくてユニーク。

光と影の使い方がカッコイイですね!

↓WEBはこちら
Morgan Maassen Main


Surfな写真とiPhoneography

Surfな写真って、色使いが個性的で、構図もセオリーから外れてて、iPhoneographyの参考になるんじゃないかな〜 と思った。

こんどマネしてみよっと。 :)